RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
お正月
 
デカイです&重いです(笑)
縦 横ともに1mぐらいあります

松だけでも3種類の松を使っています
写真でみると 松だけのように見えますが
実物はいろんなお花も使ってるし オーナメントもいろいろと飾ったので
派手に仕上がっています

そして 今回は「個性を出しましょう」
ということだったので 手作りオーナメントなどをみな持って来ました
私も折り紙で創った「鶴」や「奴さん」
100均で仕入れた お正月飾りなどを持って行きました

初の超大作なので 全然空間の使い方が分からなかったです
先生に言われるまま 挿して
それでも 何度も手直しを受けて…って感じで四苦八苦しました

来年は立派な正月を迎えられそうじゃ


この日は 先生の自宅でのレッスンだったので
先生の家にお邪魔して 作品を創ったのですが
さすがお花の先生だけありますね〜
そこら中にお花があるぅ

生花だけじゃなくって布花 造花などあらゆるところにお花が…
ステキなお宅でした
で コーヒーを先生が入れてくれたのだけど
不思議コーヒーが出てきたよ〜

『バニラの香りのするコーヒー』
すごい香るの プンプン
味はコーヒーなんだけど 香りがバニラなので甘いんだか苦いんだかよく分からんかった
あ ブラックで飲みましたよ
味覚と嗅覚に差があると 変な感じ
やはりコーヒーは普通のコーヒーの方がおいしいです

と言うわけで 帰り一人でいつもの喫茶店に立ち寄ってしまいました
お口直しみたいな感じ

来年は1月5日から
また来年も頑張って創っていこうと思いマス

author:じゅり, category:教室にて, 02:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
MERRY CHIRISTMAS!!
 
う〜ん これは気に入らなかったので 帰ってから再度やり直しましたよ(涙)
やり直した作品もイマイチの出来だったのでUPはしませんがね(怒)

なんで カーネションが一本だけ飛び出しているのか分からないし…
先生にも「帰ったら もう一度 やり直しなさいよ〜」って言われたし…
自分 才能ないんかなあ?とか思ってしまうわさ

先生曰く
「じゅりちゃんは(何故か下の名前で呼んでくれる)大胆過ぎるのよ
 花を挿す時 もっと慎重にならないと
 こういう風にオアシスがぐちゃぐちゃに崩れちゃうのよ(遠い目…)」

「次回から オアシスを余分に持ってきなさい」って私だけ言われてしまった…ガックシ

う〜ん お花いじってるのは楽しいんだけどさ
下手なのがネックだよね〜

ちいと自信を失くしております



毎回 喫茶店にギャラリーを併設した場所で作っているのだけど
そこで出されるコーヒーカップの柄がとてもステキなものが多いの
今回はこんな柄でした

いつも違う柄が出てくるので楽しみなのだ

まあ お花 気長に続けて行きますよ
下手でもいいからさ
だって 楽しいんだもん♪
author:じゅり, category:教室にて, 05:34
comments(4), trackbacks(0), pookmark
お正月をイメージして
 
イメージは『和』です
葉牡丹とユリを使い お正月らしくまとめてみました
あと カーネーションね

最近 ユリにはまってますね
咲くとホントに豪華になるんだもの
今回のユリは 淡いピンク色のユリ
前回のような キツイ色合いのものは避けました

一応 オーナメントとして 100均で買ったコマやら招き猫やらを飾っています
無い方がいいのかも?とも思いますが 
せっかくなので 一緒に飾ってしまえ〜って感じです

今回 葉牡丹は初めて使ったし 市場に出回っているのも初めて見たので
使ってみたのですが 意外と使いやすい
葉牡丹ってお正月にご年配の方々が 庭先に植えるイメージしかなかったので
地味なイメージだったのね

今回使ってみて 正解でした
意外と映えるし 扱いやすい しかも長持ちする 安い

これからも季節に合わせていろんなアレンジをしたいと思います

『葉牡丹』

『ユリ』(開き過ぎちゃってますね…)
author:じゅり, category:自己流, 10:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
しめ縄
 
もう すっかりお正月気分になってます

長さ80センチぐらいある立派なしめ縄を創りました
全然 フラワーアレンジメントではなくって 工作でしたね
不器用な私には辛い作業でした
先生にも
「じゅりさんはホントに工作苦手なのね…」って(涙)

扇を一から作ったり 千代紙で鶴を創ってオーナメントにしたり
紅白の垂れているものも 創ったんですよ
千代紙で鶴が創れなくなっていたのがショック
普段 創ってないと忘れるものなんですね〜

花は造花 バラです
後 松の葉
枯れないから これでお正月は迎えられそうです

会社の玄関先に飾る予定
我が家には立派過ぎて 不釣合いなので…(苦笑)

アップで撮った写真だけど どんな風に創っているか分かるかなあ?

右下 切れているけどこれが鶴
赤いのは南天の実
金色の扇と千代紙で創った扇

そうそう 水引’(紅白の紐)も自分で結ぶんですよ
先生に結び方を教えてもらうんだけど 全然分からないの…
指が動かないのだ
結局 先生に創ってもらってしまいました

後は羽子板とその玉?(名前が分からない)も飾ってあります

とにかく今日は先生に迷惑を掛けっぱなしでした
う〜ん もっと器用になりたい


そうそう 先日活けたユリの花
満開になりました

すごい迫力です
ユリって派手なのね

選んだ色にもよるんだろうけど この色はキツイ色合いですね
ホントはピンクの淡い色のユリが欲しかったのですが 
咲いてみたらドギツイ色になってしまいました

しかし ユリの香りは強い!
玄関先に飾ってあるのだけれど ユリの香りでいっぱいです

「恐るべしユリ」って思いましたよ(笑)
また チャレンジしたいです


author:じゅり, category:教室にて, 20:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
『ファン』
 
変わった形の基本形の『ファン』
ってか その前におばあちゃまが映りこんでしまっているのですが…(笑)
「どいて」と言えなくて 今回はおばあちゃんも紹介です(笑)
ね?白髪頭の上品そうなおばあちゃんでしょ?


『ファン』は
バックを長い茎やら植物を用いて 扇形にして 前方下部にボリュームを持たせるスタイル
この作品は 結構シビアに 長さをメジャーで測定しながら創ったので
出来上がった頃には アタマがパンパンでしたよ(苦笑)
日頃 アタマを使ってないのがよく分かる…

しかし 形が形なので 自分では創ってみようとは思わない作品かな(笑)
こんなアレンジがあるんだ〜っていうぐらいにココロにとどめておこうと思いマス




使った花材

スプレーカーネ
スプレーバラ
トルコキキョウ
かすみ草
ガーベラ

レザーファン
タマシダ
ブバルディア
フトイ

コーヒータムに言われたこと
「じゅりさんは変わってるわね〜」
ん?何が変わっておるのじゃ?
普通にしてるつもりだぞ

後 コーヒーが似合うと言われた
喫茶店に行き慣れている感じがするそうだ
確かに 喫茶店には毎日のように通っているのは事実だし そう見えるのかねえ(笑)

とにかく 段々 変人扱いになってきた
このままではマズイ
お花をやっているなら ステキな女性でありたいのに 変な女性になってしまう〜
なんとかせねばっっっ


author:じゅり, category:教室にて, 04:32
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ユリを使って初アレンジメント
 
真ん中の下のほうにある赤い花がユリです
以前から一度 ユリを使ってアレンジメントをしたいと思っていたので
思い切って奮発して 買ってしまいまいした

まだ つぼみなので豪華な感じにはなっていないけど
開花したら ゴージャスになるんだろうなと想像しております

楽しみだね〜♪

ちなみに花は農協で仕入れましたよ
だからちょっとは安くついたかもしれませんね

また満開になったら 写真UPしたいと思いマス☆

author:じゅり, category:自己流, 04:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
プリザーブド フラワー
 
今回は生花ではなく『プリザーブド フラワー』を使ってのアレンジ
『クリスマス チェアー』です

初めてのプリザーブドの体験だったけど 難しいし細かいのだ
ワイヤリングと言って 針金にテープを巻き巻きしていくんだけど
これがなかなか私は上手く出来なくって 四苦八苦

ほとんど先生に手直しを受けました(涙)

花を活けるって感じではなくって 手芸 工作している感じでしたね
だから 私には向いてないのです
手先がホントに不器用ですから 細かい作業は辛かった

でも 出来上がってみるとかわいく キレイに出来たので満足なり〜

コーヒータイムでは
「母親の愛情は偉大なのよ!!」となんとなく私が説教されておったような気がする
「亡くして初めて分かるのよ!!」って…
何故 そんな流れになったのか… はてさて???

人間は愚かだから そうなんでしょうね
失って初めて重大さに気が付く

毎日を後悔のないように過ごして生きたいですね
親孝行もしつつねっっっ

author:じゅり, category:教室にて, 16:38
comments(4), trackbacks(0), pookmark
X'mas Arrenge
 一足早く クリスマスアレンジを自分でやってみました
いつものように朝市に行くと 珍しくスギ デンファレ トルコキキョウなどが置いてあったので
創ることにしてみました

花的にはクリスマスって感じの花ではないから
オーナメントを百均で購入
クリスマスにちなんだものをね

スギを大きくバックに持ってきて 後は好きなようにさしました

こんな感じ

ちょっとゴチャゴチャしているかな

う〜 センスがないのがよく分かる作品
まだまだ 一人前への道のりは険しそうです

クリスマスらしく


トルコキキョウ

デンファレ

カーネーション


作品は姪っ子たちにあげました
花よりオーナメントに喜んでいました

まあ それでもいいか〜(笑)
author:じゅり, category:自己流, 06:15
comments(2), trackbacks(0), pookmark
アドベント
『 アドベント』
クリスマスの4週間前の日曜日からクリスマスのまでの期間のことを「アドベント」と言います
日曜日ごとに1本ずつキャンドルに火が灯ればいよいよクリスマス

もうそんな時期なんですよね
も〜いくつ寝ると クリスマス♪みたいな
作品はこんな感じ

真ん中辺りに 2本の長いキャンドルと丸いキャンドルが2つ置いてあります
これに一つずつ明かりを灯していけばクリスマスなのね〜
ロマンティックだわ〜
でも クリスマスは家族と過ごすんだろうなぁ〜
淋しいなあ〜

誰か 私の相手をしてください(笑)


今回使用した花材
バラ
デンファレ
スプレーカーネーション
ヒペリカム
赤蔓
松ぼっくり

ヒムロスギ
ゴッド
レモンリーフ

写真では分かりにくいですが 
羽根をワイヤーに巻きつけて ふんわりと飾り付けてあったり
パールをまばらに散りばめたり ちょっとした工夫をしています

先生のいつも言うこと
「自分で考えて 人と違うことをやりなさい」

うむ 難しいのぉ〜
勉強を兼ねて 家に戻ってからもう一度やり直しました
やり直した作品の方がすっきりしてるかな?
機会があれば またUPしたいと思いマス


author:じゅり, category:-, 20:54
comments(2), trackbacks(0), pookmark
かわいく♪
 
病院用に活けた こぢんまりとした『ラウンド』です
直径10cmぐらいかな
その中に数種類の花が混じっています

白い花がバラなのですが 何かステキな名前でしたよ
『ウェディング』とかいう名前だったようなきがする
朝市のおばあちゃんに 
「このバラは珍しいから買いだよ〜」と言葉巧みに買わされました…(苦笑)

病院に持って行ったところ 前回持って行った花がまだ枯れずにいたので
今回のと合わせて2つ置くことになってしまいました

やはり寒いと 花が長持ちしますね
これからは花を持っていくペースを減らしたいと思います


それから 会社にはもう活けないことにしましたよ…
なんか 反応がイマイチなんだよね〜
あってもなくてもいいみたいなね

ちょっとムカツクので止めますわ(笑)

author:じゅり, category:自己流, 11:06
comments(4), trackbacks(0), pookmark